右奥歯の破折に気付き受診したのが3月のことでした。
 いつもならかかりつけ医にってなるとこだけど
今回は歯だったので周りの人の意見もあり
口腔疾患にいいと評判の病院を先ずは行って
診てもらおうってことで行ったんです。



これはその時のミトンの破折部位 3月

タム受診
 

縦に割れた歯が被さったようになってるでしょう


先生は見てすぐ破折してると指摘してました。
 
この時の治療法としては3つあり


① 何もしないで様子見をする
 
➁抜歯をしてしまう。
但しエナメル質が剥がれ
象牙質のみになるので歯周病などになりやすい
リスクがある。コーティングなどの保護ができれば
良いが此処ではできない。

➂犬の歯科専門医への受診

この場合、自分の通える範囲にあるかどうか
ネットで調べてみて下さい。

この部分にちょっと引っかかったんですよね~



 今のミトンの状態では、
直ちにどうにかしなければいけない
というほどではないとのことでしたので、
一般的に多い「何もしないで様子見する」
の選択をとることにし、
何かあれば犬の歯科医を検討することで
その時は帰りました。

何もなければ3か月後にまた診せに来る
ということになったんです。


3か月後の今月
破折した部位が黒ずんできたので
虫歯になったのかと心配になり
定期検診に行って来ました。



nikukyu-line500px





現状大きく変わったところはないようで
黒ずんでいるのは虫歯ではなく
歯石と汚れが付着している
とのことで
このままでも問題ないらしい。

歯石が破折してる部位にくっついて
固めてくれているので
グラグラ動いたりしないから
まだ経過観察の状態で良い。

でもやはり歯科医が行えるような処置は
こちらではできないとのこと。
破折部分を取り除く手術か
奥歯そのものを抜歯するか
の選択肢しかないという話でしたので、
とりあえず現状維持。

参考までに手術した場合の
おおまかな費用を教えてもらいました。



術前検査+手術+全麻、クリーニングなどの
処置全般込みでおおよそ
\27.000ぐらいかかるそうです。





犬の歯医者さんについては
ネットであらかじめ調べましたが
市内には一件しかなく
遠くてアクセスに不便なこともあり
通うのが難しいことも伝えました。

都内にもある、と言われたけど
都内まではムリがあります。

とりあえず様子見しますってことで
病院を出ました。


ご近所さんからの口コミで来た病院でしたが、
聞いたことには答えてはくれるので
良心的ではあるものの、
先生も思ったほど歯科に詳しいわけでもなく
歯科を治療するだけの技術も設備も
ないように思いました。

悪い病院ではないですが
歯の治療についてはあまり経験がないのかも、
というのを感じてしまったんですよね。


次の日、かかりつけ医なら何て言うか
見解も聞きたかったので受診してきました。


 
nikukyu-line500px



かかりつけ医には獣医師が3名いるのですが
経験豊富な院長先生をお願いしました。

破折したところを診てほしい、とは
伝えてありましたが
院長先生は破折してる場合と
縦にヒビが入ってるだけの事もあるので
区別する為にも
黒くなってる部分をまずは
研磨剤入りの粉はみがきで
汚れ落としをしてみましょう、 
と言って歯磨きをしてくれました。


やはり破折しているとのことで
破折した部位がグラグラと動くので
歯の汚れがどうしても中に入り込みやすくなっている。
そこの汚れを取るには歯を浮かせて
クリーニングしないとならないので
全麻が必要になってくるんだそうです。


硬いデンタルトイやひづめ、骨などで
破折してしまう小型犬はとても多くいて
ほとんどの場合、みなさん様子見していることが
多いということでした。
ただ、破折している以上、歯周病などの
口腔内疾患にかかるリスクは高く、 
またグラグラしてるので自然に抜け落ちて
しまうこともよくあるんだそうです。

破折した歯は、歯としての役目をもたない
ので歯茎が死んでる歯と認識して
自然と抜け落ちるようになるようです。


ミトンの場合、エナメル質は削られても
歯髄にまでは達していないので
もうしばらくこのままで様子見して、
本人が気にするようなら
破折部を医療用のボンドのような
ものでくっつける手術をした方が
歯を抜くよりも負担がなくていいでしょう。
但し、ばい菌を完全に除去してからに
なるのでクリーニングは必要になります。
との見解でした。



T病院では抜歯の事も言われていたので、
抜歯の必要性はあるのかを尋ねたら
奥歯の抜歯は大きな歯だけに大変で
リスクも多い。
もし抜歯をするにしても
それは最後の最後の選択になります。


つまりやれるだけのことは全てして
それでもダメな時だけ抜歯をするって
ことのようです。


院長先生の見立てでは
ミトンは歯髄にまでは達してないから
抜歯の可能性は今のところないでしょうね。
という話でホッとしました。

手術になった場合の費用を念の為聞くと、
検査と手術+全麻+クリーニングで
\24.000

日帰りで手術します、という話でした。



真っ黒く汚れてた破折部も
先生の歯磨きのおかげできれいになりました。

3f3ab2b1-6b62-4643-a8c5-6664c5e8eae9
 


他に疾患はなく、6歳の年齢の割には
健康でキレイな歯をしていると誉められました 



次回は10月頃に診せに来て下さい、
でももしかしたらその前に抜け落ちてる
かもしれないですね、って。


市内にある犬の歯医者さんは
もう止めてしまわれてるって聞いて
ビックリしました。

そういう情報もT病院ではもらえなかったな・・・


T病院とかかりつけ医、
二人の先生から様子見で大丈夫
と言われて不安だっただけに
安心できました~

セカンドオピニオンして良かったと思います。