~ Happy.Smile.Life~☆私の宝物 ☆

ダックス3ワンズを中心にいろんなお話をゆるゆると書いてます。 のんびり、ゆっくり★my life (^^♪

2016年04月



3月24日(木)  胸椎ヘルニア3回目の受診記録です。

午前中の雨も昼にはあがり寒の戻りの寒さの中、午後4時からの受診に行って来ました。

診察台に乗せると体重測定。ヘルニア発症から受診する度に体重が減少していたんですが、ゲージの中で立ち上がるようになりそれだけでも相当のエネルギーを消費しているので、体重が減るのは仕方ないとのこと。でも一時的な事だから心配いらないと言われました。

背骨のチェックも異常なし。胸椎部分の痛みもなし。後ろ足の筋量も落ちていなくて大丈夫。足の甲の反射 (ナックリングチェック)は、左足は問題なく回復してきていました。ただ、痛感チェックや甲の反射が鈍かった右足は依然として鈍いままで、でも診察する度に少しずつ確実に良くなってきていると言われました。心配に思っていたので、障害として残るようなことになりますか? と聞くと、先生は現時点では、その心配はないだろうと思っています。との返事にホッとしました。でも左足に比べ回復が遅いのは確かなので、少し時間がかかるかも
しれません…

レーザー治療を受けいる時、今までは先生が股の間から手を回しお腹を支えるようにしていたんですが、今日は自立してあまり支えなくても立っていられるようになってきました。後ろ足で体重を支える事が出来るようになってきた証拠です。でもやはり右足はちょっと弱いみたい。。。治療の途中でも数歩歩き出して逃げようとする様子も
見られましたよ。

あとは右足のナックリングが治って、
自立して体重を支えるようになれれば
大丈夫とのことでした。
今はまだ必要ないけど、薬が一日おきくらいまでになったら、家でも立つ練習をして体に立つことを思い出させてあげるようにリハビリすればいいそうです。




少しずつでも快方に向かっているようなので良かったです 
先生からも、診察する度に良くはなってきているからそれほど心配には思っていません。右足が気にはなりますが、全体的に見てもヘルニアの回復期の範囲内だと考えます。と言われたので
安心しました。
右足のダメージは左足より大きかったのだろうから時間がかかるのは仕方ないのでしょう。回復するスピードも個人差もあることなので、
焦らずゆっくり治ってくれればいいと思います。




イメージ 2

診察が終わりお会計を待っていたら、くぅの後ろの第2診察室からバーニーズが出てきて、驚いたくぅは激吠えしちゃいました
わんわんできるのも元気な証拠ですね。



お家では、かまってよ~泣きが増えてきたので新しいオモチャをあげましたよ

イメージ 3

キュッキュッ鳴らして楽しそうに遊んでたら、すかさず茶髪ちゃんが狙いに来ました。

イメージ 4

柵の隙間から鼻先突っ込んだり、ネコのように手でたぐり寄せようとしたり、何とか取れないものかとちっちゃな脳みそフル回転して頑張っていました (≧∇≦*)でも取れないよ~って感じだったわ 

イメージ 5

オシッコも女の子スタイルでできるようになったし、も普通のスタイルでできるようになりました。普段なら3センチほど片足上げてオシッコしてたので、この機会に女の子スタイルにチェンジしてくれないかしら…まだ足取りはふらついていますが、歩くようにもなって、ホッとしています。予定通りにいけば、4月の中旬くらいまでには、通院も完了できるかもしれません。

シャンプーする予定だった矢先にヘルニアになっちゃったから、だんだんと野良犬っぽい匂いがしてきつつあるので元気になったらキレイにしてあげたいなぁ~



胸椎ヘルニア 3月17日 
2回目の受診の様子を
記録を兼ねてご報告致します。










☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 




この日は午後4時に予約を入れてました。
まずは背中の痛みの確認と後ろ足の状態をチェックしました。
何を言われるかとドキドキでしたが、


「 発症から3日目にしては状態はとても
いいです。胸椎部分の痛みもなくなってるし、ナックリングはまだあるものの、
自立させればバランスをとって立とうとしているので、ステロイドの薬がよく効いてると思いますよ。」


嬉しい言葉が聞けてホッとしました。
痛みがなくなってる、と言われた時は
思わず 「 本当に!?」
なんて聞いてしまったほどです 。


痛感チェックも15日の診察では鈍かったけど、今はだいぶ戻ってきていて
いい状態だそうです。


レーザー治療を受けていても、
痛みがないことが筋肉の状態からも分かると言われて益々嬉しくなりました ♪


ナックリングについても、先生曰く、
あと1週間もすれば改善されると思って
いますよ、って。
ナックリングが治れば立ち上がる事も
今よりかは容易にできるから歩く事も
自然にしだすでしょう。
と言われました。


くぅは筋肉質な体型が幸いして、
ソックスの時のように筋量が落ちてしまう心配もないとのことなので、
あとはナックリングさえ改善すれば
日にち薬で良くなっていくようです。


ステロイドの薬はよく効いてるようなので、先生は2週間は毎日飲んでもらい、
3週間目は1日おきにして様子を見て、
状態が良ければ4週間目は薬なしでやり、
問題なければそれで通院は完了、という
スケジュールでいこうと考えていると
言われました。




この日の診察には主人も一緒だったので、くぅはデニムのキャリーバッグに入れて車で来ましたが、病院のには1台分しか停められないのが難点。。。
私1人で連れてくる時にもし雨降りだったらタクシーで連れてくるしかないので、キャリーバッグだとくぅが大きすぎて頭が完全に出てしまうんです 
それではタクシーには乗れないから、
大きめのハードゲージを買うつもりでいると話すと、先生からヘルニアでは頭を押し込める姿勢にするのは良くないので、お座りで入れるように高さがある程度ないといけない。
実寸で測っても高さ50センチは必要になるから、そのサイズのハードゲージでは大きい上に重くなるから女性1人では運ぶのが難しくなりますよ、とアドバイスを受け、
中型犬サイズが無難になるのでは…
とのことで違う物を探すことにしました。


次回は24日に予約を入れて帰りました。




イメージ 1



立ち上がる回数が増えたら犬用のベッドも使っていいと言う事だったので、
雨の日の通院用の中型犬用のクレートと、くぅ用にベッドをネットで注文。


クレートは数あれど、なかなか高さ重視となると手頃なものが見つからず、
探すのに苦労しました。




そして後日届きましたよ。
中型犬サイズで軽量でタクシーにも乗せられるクレート。
届くと早速ソックス&ミトンがチェックにやって来ました。




イメージ 2

さすがは中型犬用だけあり、
2匹入ってもまだまだ余裕~
正当なサイズのダックスなら3匹入るね、
って感じの大きさのテントクレート。
これでMサイズ。
これ以上のサイズになると、小柄な私では持ち運びできないわ…
タクシーにも乗せられないし…
このサイズでもかなり厳しいけど。。。
雨降りに当らないことを祈りたいです。
雨さえ降らなきゃ、カート押して行くんですけどね ( 往復約1時間ですが )
こんな時、もっと病院が近くにあったらと思ってしまいます。
明日は雨はなさそうなのでホッとしてます。
もっとくぅがダックスらしいサイズだったらよかったのにね~
大きくて重いから抱っこするだけで腰にかなりくるんですよ…
8キロ超えるとお米抱いてるみたいな重さだわ。




くぅ用のベッドも届き、今日から使ってますよ。
Lサイズのソファベッドです。
寝心地はフカフカで気に入ってくれたみたい 😊




イメージ 3

ダックスの枕に甘えてるんですよ♪


イメージ 4



イメージ 5



痛みがなくなったからゲージ生活が
退屈でクンクン泣きが増えてきました。
可哀想だけど心を鬼にして耐えてもらってます。
あまりに泣く時は私がゲージに入って
いい子、いい子となだめるんですが、
そうするとゲージに張り付いてヤキモチをやく仔が1名おります。




くぅはピトして離れないし

イメージ 6




イメージ 7

お兄ちゃんはヤキモチ大魔神になって
キュンキュン泣いてるの。


イメージ 8




今回思わぬ不慮の事故のような形で
胸椎ヘルニアになってしまいましたが、
早く治って元の生活が送れるように
してあげたいです。


このページのトップヘ