~ Happy.Smile.Life~☆私の宝物 ☆

ダックス3ワンズを中心にいろんなお話をゆるゆると書いてます。 のんびり、ゆっくり★my life (^^♪

2016年01月

我が家のお兄ちゃんは食いしん坊

でも、腹時計はポンコツ。


前までは、ご飯の時間15分前になると

ソワソワしてた腹時計が

ここ最近はやたらと早い、早い


ヒーヒーと必要以上に鼻をならして

やたらとひっつき虫になってそばを離れない。 

まん丸い目をさらにまん丸くさせて

一途な目で訴える。

まるで飢えた野良犬みたいに必死に訴える


「もう、ごはんのじかんだよ-



IMG_4036



いやいや 、まだ4時だから・・・

待て待て、まだ5時前だから・・・ 


こんな会話が毎日繰り返される我が家。


ミトンやくぅはちゃんと待てるのに、

かなり前から待てなくなるソクちゃん





普段は聞き分けのいい仔なのに、

ごはんとなると 別犬に変わっちゃうソックス。

それは夕飯のみならず、朝もそう・・・

ヒーヒーとひたすら泣く





IMG_4034



ソクちゃんの腹時計はポンコツだね~

 してる私の膝の上に強引に乗っかってきて

食べたいと猛アピールの嵐


IMG_4035




それでもなだめて何とか待たせるも、

食べるまでストーカーになってそばを離れない


でもね、


ごはんを食べ終わるとご満悦な表情に♪


我が家の腹ペコあおむし君でした~

(´∀`*)ウフフ


IMG_4039

 

 

                 今日は少し日差しも温かく感じられたmahalo地方。

    お昼頃の1番温かなうちに

      ソックスとリハビリを兼ねた散歩へ行って来ました。

         寒いといつも家の周辺を散歩して終わってたから、

        今日は少しだけ足を延ばしてみることに。

     ゆっくりゆっくり時間をかけつつソックスの様子を見ながら行ってきたよん♪



IMG_1360


久しぶりに山頂公園へ来ました。

まだ歩けなかった頃はカートに乗せてよくリハビリに来たね。

お昼の時間帯のせいか広い公園は誰もいません。



IMG_1376




ゆっくりのんびりお散歩すのには丁度良い感じ♪

クンクン探検隊も楽しめたみたい


IMG_1366
 

お散歩してるワンコもいなかったから

久々にリードを伸ばして自由に歩かせてみたり、

足の筋力強化になればと坂道もゆっくり登ったりしましたよ。 

リハビリは立つこと、足を動かすことが大事ですから、

山道を登るように造成されたこちらの公園は

リハビリにちょうどいいんです。 



温かな日差しを受けながら流れる雲を仰ぎ見たり、

風はまだ冷たいけど遠く景色を眺めたりしながらの

散歩は、ソックスも楽しかったみたいでした。

また来ようね~♪



IMG_0585


 

IMG_1377




↓ こちらは公園に隣接する小学校の裏門前

IMG_1365

 
給食の時間帯だから遊んでる児童の姿はなかったけど、

ソックスはずっと学校側を見つめて立ち止まってたの。

我が家の次女がまだ小学生だった頃、

 時間が合えばこうして小学校の前で帰ってくる次女を待ってたんです。

きっとソックスはまだ覚えているんだね。

現れるはずのない小学生の頃の次女の姿を

ずっと見つめたまま探していました。


「ソックス、みーちゃんは来ないよ。みーちゃんは高校だよ~」

そう言ってリードを引いてもしばらく見つめたまま動きません。



 ソックスは下校する小学生の中から次女を見つけるのが好きだったんです。

見つけると尻尾をゆっくり振って、見つけたよって得意げな顔するの。

「ソックス~♪」って呼びながら次女が人波から走ってくると、

嬉しくて尻尾をブンブン振って喜んでたね。 



もう次女は今どきの女子高生になっちゃったけど、

ソックスの中ではまだあの頃のままなのかな~

ずっと立ち尽くして姿を探してるソックスの姿が健気でした。



疲れると休憩したり、抱っこ散歩したりして、

1時間ちかく冬の晴れ間のお散歩を楽しみました。

 

2eb432d9-d428-461b-8260-3ef28a25556d

さ、、寒いから お散歩行きたくないでしゅよ・・・





寒い日が続いています。

先週の土曜日は皮膚科の受診日だったので朝一から行って来ました  

土曜日は雪が降る予報だったせいか、午前中診療のせいか、

9時前に皮膚科の入る医療ビルに着いたのに

待合室にはすでに10人ほどの人が来ててビックリでした。

「ひょう疽」で爪がグラついてきてたんですが


先生診るなり 「不安定だから切り取ろう」 と、

私の心の準備もおかまいなしに 医療用のニッパー(?)のような

ものを取り出して本当にいきなりバチンと縦に爪を切り、

2/3ほど切り取られました・・・ 

2日経ち、痛みがずいぶんと和らぎ、こうして できるまでに

なったけど、当日は痛み止めすら効きやしない痛み夜も眠れない

もちろん、麻酔なしでござる~ 






img_22_m






指の痛みも引いたので今日は午前中に

お散歩も兼ねて近所のH〇動物病院へ

ソックス&ミトンを連れて爪切りに行って来ました。

「元気はありますか?」とか、「足の具合は?」などと聞いてくるだけで

答えてもそこで会話は終わる・・・

アドバイスの1つも言えないなら聞かなくてもいいのに・・・といつも思う私だす。 

まぁ、こちらの病院はケアだけに利用してるのでいいんだけどね。




体重は、★ソックスが 4.5㌔ (-0.26㌔減)
     ★ミトンは  4.1㌔ (-0.1㌔減)



共に前回よりも減ってはいるけど、食べてる量は変わらないんだよね。

その辺のことを質問すると、冬場は寒さで体温を保持するのに

カロリーを使うから減ってしまうこともよくあるらしい。

逆に寒くて散歩行きたがらずに運動不足から増える仔もいるんだとか・・・ 

ミトンは大丈夫だが、ソックスはこれ以上減らないように注意しないと。

フードを増やす必要はないとのことなので、手作りのおやつの量を

もう少し増やしてみても良いみたい  



そういえば、信頼してるもう1つの本〇〇動物病院の院長先生は、

ソックスのように足が不自由だと短い距離の散歩でも

歩くってだけでかなりのカロリーを消費するから疲れるんだと 、

言ってましたね・・・



まぁ、貧毛のミトンは 寒がり+怖がりなので

散歩は自ら進んで行きたがるようなことはしないけど、

ソックスはやっぱり5分、10分でも外行きたがるからね~

て穏やかな日は散歩に連れて行ってるんだ。

寒い日はヘルニア再発予防でお家でぬくぬくさせてるけどね。












お家に戻ると早速新しいおもちゃを発見して遊びだすワンズ。

「afp」シリーズの音のなるぬいぐるみが大好きで、

今回はカモのぬいぐるみを買ってあげたら大喜び♪

ハンターの血が騒いじゃったかな



IMG_3981



でもね、着てるダウンのフードを被せると、 

ミトンは前が見えなくなって

「不審者ミトン」になっておりました~(笑)





IMG_3945
 




IMG_3950




IMG_3948



前が見えずに固まってたままのミトンが可愛くて、

しばしこのままで遊んでしまったmahaloでした~




IMG_3946



IMG_4009

君が100まで生きるなら、僕は君より1日少なく生きたいよ。

だって、君のいない人生なんて、無いのと同じだからね。。。



Poohさんの名言ですが、

愛する者を失うというのはとても辛いことですよね。

それが犬であっても同じこと・・・

昨年の10月、親しくしていたご近所の家の「ムクちゃん」の突然の訃報にはじまり、

その後も知ってるワンコたちが次々とお星さまになってしまった。

つい先日も友達の家のビーグル犬の「りんちゃん」が 10歳で急逝してしまい、

「命の儚さ」をしみじみと感じました。


りんちゃん、まだソックスが普通に歩けた頃 一緒にお散歩よくしたね。

りんちゃんがもういないなんて、まだ信じられないよ。。。



「神様が大罪を犯したのなら、それは犬の寿命を短くしたことだ。」

以前どこかで目にしたこの言葉を思い出します。



犬とのお別れはいつか必ずやってくるのは分ってるけど、

できることなら1分1秒でも長く生きていてほしい。

そして、ずっと一緒にいたいと、誕生日を重ねるたびに想ってしまいます。



いつまで一緒にいられるかは分からないけど、

犬との毎日を大事に過ごしていきたいですね。。。



















 



dccc8676.jpg



昨日に引き続き、今日もまだ風が強いmahalo地方。

7時の時には気温が1℃らしいが、この強い北風で体感的には

もっと寒く感じたことだろう。。。

昨日は台風並みのすごい風で、寒さに弱いソックスは

いつものように散歩の催促はしなかった。

病院でも寒いとヘルニアが再発しやすくなるから、寒い日は

ムリして散歩に連れ出さなくていいと言われているので、

昨日はソックスはお散歩なしにしていたけど、

今朝はやたらと行きたがってたので少し待って10時頃になってから

短いリハビリ散歩に行きました。

あったかいダウンジャケット着て、近所のロケット公園へ 


IMG_3777



今日は寒いのか、ゲートボールのおじいちゃんたちもいませんね~




IMG_3786


銀杏の葉っぱで黄色い絨毯ができてましたよ。

ソックスはそんなことお構いなしでクンクンが忙しそうでした。

他のワンコが残したお手紙が気になるのかな~




IMG_3785

 


IMG_3787



クンクンしてる間はふらつく足取りながらも

ゆっくりゆっくり歩いてくれます。

リハビリには先ずはゆっくり歩くことが大事なんです。

足を踏ん張って立つことで筋力がつきますから。



FullSizeRender (2)
 
かぁーさん、なぁ~に?




もっとゆっくり歩いてほしいのに、公園出るとおうちへ一目散に

小走りはじめちゃう ソックス。



IMG_3769



筋力がまだ普通の状態まで回復してないから、

ソックスにしたらゆっくり歩くよりも小走りの方が足がもつれなくて

動きやすいらしい。

おうちでももっと立つ練習して筋力つけていこうね。

左足が不自由なソックスにとっては、10分15分程度の短い距離でも

今はこれが精一杯。

でも歩けなかった頃に比べたらすごい回復だから、

ゆっくり、ゆっくり、リハビリしていこうね。





 

このページのトップヘ