~ Happy.Smile.Life~☆私の宝物 ☆

ダックス3ワンズを中心にいろんなお話をゆるゆると書いてます。 のんびり、ゆっくり★my life (^^♪

2015年12月


2015年、私にとってはソックスのヘルニアの

リハビリに始まり、リハビリに終わる、
そんな1年でした。

昨年の12/29に緊急手術をし、

お正月どころじゃない慌ただしい年明けとなりました。


慣れない介護生活も全力で頑張りました。


犬用のオムツはコスパが高くて


ライフリーで代用したり、オムツのズレ
防止に1番いいのは…なんて

無い知恵絞って考えたり、悩んだり…。


歩けないソックスが少しでも不自由なく


暮らせるように、何をすればいいのか、その都度その都度考えてました。




歩けないまま季節だけが無情にも移り変わり、術後半年目の検診では、


車椅子も視野に入れて先々考える必要があるかもしれない…と。


そうかもしれない、でもまだソックスが諦めてないのに車椅子を

用意するなんて…  ずいぶん葛藤がありました。




カートでの散歩や、抱っこしての散歩では、事情も知らない見知らぬ人から


甘やかしてるだの、過保護だの、犬なら歩かせろだの、色々な言葉をわざわざ

言う人がいて、その度に腹ただしい思いをして「何も知らないくせに!」と怒りが

込み上げることもありました。




何時もいつもソックスの後ろ足をマッサージしたり、モミモミしたり、


寒くないか、暑くないか、排尿障害で自力排泄ができないから膀胱の

溜まり具合を見計らっては圧迫排尿させて…


それでも膀胱炎にならないかと、尿の匂いや状態のチェックをしたり…


動けないから床ずれ起こさないように


こまめに位置を変えて、血行促進の為に温めたり…


あの頃は大学ノートにびっしりと介護日誌をつけていました。


でも何よりも、ソックス自身が頑張る気持ちをもち続けて、リハビリ頑張ってくれたおかげ。

他の子達がお構いなしにじゃれ付いてくれた事も良かったみたい。


一人っ子だったら大事にし過ぎて、身体を動かすこともなかったかもしれない。


多頭飼いで助かりました。

そして高度医療で手術をしてくれた日本動物高度医療センターの

松永悟先生のおかげです。



8月には奇跡的に歩けるようになって、


普通の散歩はもうムリかも…って言われてたのに散歩できるまでに

回復してくれて、本当に嬉しい限りです。




今年のお正月は、ゆっくりテレビを見たり、お餅を食べたり、初詣に行ったり、

そういうことができる状況ではなかったのですが、新しく迎える新年は穏やかに

迎えられることと思います。



去年の話になっちゃうけど、年末の28日に主人が休みになったので

お気に入りのシンボルタワー公園へ行ってきました。

年末の午後のせいか、誰もいなくて貸し切り状態♪

ワンコが苦手のうちのワンズたちには有難いかぎりで、

自由にのびのびと遊ぶことができました。



IMG_3989
 

のびのびと、、、といっても走り回ったりはしないで、

もっぱらクンクン探検隊となる地味な遊び方がメインなのですが。。。

それでも、昭和の虫取り少年の異名をもつ くぅ だけは、

クンクンに飽きると1人ヘラヘラと笑いながら走ってましたけど。(笑)



IMG_3990


IMG_3991


ソックスは最近いつもの小走りよりもやや早く走れるように

なってきたので、ハンターの血が騒ぐのか、

時折ハトやスズメを追いかけてました。 

もちろん、追いつくことも捕らえることもできないけど、

こうして犬らしく走る姿が見られるのは喜ばしいかぎりです。


久しぶりの3ワンズの揃った写真を、と思ってみたけど

自由人なワンズですから なかなか撮らしてはくれず・・・

カメラのフレームに2匹が収まると1匹フレームアウトしたり、

お座りさせていざ! となると誰かが前に出てきたり・・・笑

今回はコレが精一杯でした (ρ゚∩゚) グスン


IMG_3992
 


海風が冷たくなってきたので帰ることに。

またみんなで遊びにこようね~♪

 



土日ともに仕事が続いたお父さんの
振替代休だった今日、

穏やかなお天気に家の用事を午前中に
サクサクこなし、午後から以前に

ソックス&ミトンのペアで行った
シンボルタワー公園に、

3ワンズで
再び行ってきました。


お天気のいい平日はイイね~♪

広い公園もガラガラに空いてて、
のんびりゆっくりお散歩も

楽しめました♪


海は穏やかで行き交う船をの~んびり見ながら、

潮風のなんとも心地よいこと…


大きな車両運搬船が見えました。

♪ 海は広いな~おおきいなぁ~ ♪  つい口ずさんだりしてね~


どこの国に運ばれていくのかな?


私も運ばれたいなぁ~  

なんて思ってたら、
ジェット船も見えました。

対岸に見えるのは千葉の富津辺りになるのかな~


イメージ 1




3ワンズは久しぶりの揃ってのお散歩に興奮がおさまりません。

早速、かけっこしたり 戯れて遊んだり。。。

ソックスのヘルニア以降、リハビリの日々で

なかなか3ワンズ揃ってゆっくりお出掛けもできなかったものね。



イメージ 2



サラダバーもあまり食べると怒られるので、

今回は控え目に、それでも食べちゃってました。


公園は除草剤もあるからできれば食べてもらいたくはないのだけどね。



久々の3ショット 

イメージ 3


3ワンズ揃ってのカメラ目線は、テンションMAXなので難しいわぁー

…ということで奥の手を使ってパチリ


おやつをチラつかせてみたりして・・・(^◇^)

イメージ 4



なんとか、上手に撮れたのでモデル料を払わないとね… 


イメージ 5

モデル料は 鹿肉ジャーキーで。

外では警戒心の強いミトンはなかなか
オヤツ食べることないんだけど、

今日は3ワンズで独占状態だったからか、安心して食べました。



イメージ 6



楽しく遊べたね~♪




最後はオマケ動画をUPします。

ミトンがくぅをペロペロして可愛がってるところです。


破壊神の異名を持つミトンですが、


こう見えても愛情深い母性の強い子で、


お産経験はありませんが赤ちゃんで迎えたくぅを、我が子のように可愛がって


面倒みてくれたんですよ。


まだヨチヨチ歩きのくぅに優しく寄り添って歩いてくれて、たまに押しつぶすことも

ありましたが… (笑)


いつもそばにいて守ってくれたの。



https://youtu.be/UWL50-bL6EA



お時間があったら見て下さいね。




12月の記録です。



 今日は朝イチからもう1つの古くからのかかりつけ医で、

ワクチン接種とヘルニアの経過検診をしてもらいました。




ソックスの担当は優しい森のくまさんの
ような見た目の院長先生です。

こちらの病院は先生を指名できるの。


うちはヘルニア経験の豊富な院長先生に
いつも診て頂いてます。


イメージ 1



記録としてつけます。

体重は、4.76k
心音、体温ともに異常なし
身体的なチェック、すべてOK

ヘルニア検診では経過回復は良好で、夏にチェックした頃よりも、後ろ脚の

筋肉もついて、ナックリングも痛感チェックも共に異常なし。


ただ、筋力は前よりも戻ってきつつある
もののまだ弱く、

後ろ脚で体重を支えきれない為に前脚に体重をかけているので


お散歩で小走りをするんだと言われました。


「ゆっくり歩くと前につんのめりそうになるので、小走りした方が本人的に動きやすいからでしょう…

筋力をつけるには歩かせるよりも、まず立たせる練習をすること。
お尻の辺りを軽く支えながら1分ほどでいいので家の中で繰り返し立たせる。
そうすれば自然と筋力もついてくるからお散歩もゆっくり歩くようになりますよ。」


と言うことで、まだまだ回復できる状態であるとの言葉に嬉しくなりました。


お散歩も今の足の状態では短い時間でもかなり疲れてしまうから、

お散歩するというより歩くリハビリをしていると捉えた方がいい。


本人が疲れたら抱っこ散歩でいい。


寒い日は無理に外に出さなくてもいい。


家の中でリハビリしてあげて下さい、
とのこと。



あと、新しくできた近所の動物病院の
先生から、

ソックスの障害のある後ろ脚が内側に骨が曲がってきている、と指摘をされた

ことが前にあったので心配になりそれも聞いてみました。


すると、診察台に立たせると爪先の向きが正常の状態になるので、

もし骨が本当に曲がってきてるならこんな状態には

痛がってできなくなるはずです。


内側に曲げてるのは骨が曲がってるんじゃなく、爪先を内側にした方が

今のソックスには力をいれやすい、立ちやすいからだと。


障害があるから普通通りにはいかないんですよ。


こちらも筋力の回復で、そのうちしなくても立ちやすくなればしなくなるから


問題視することではないとの事で、
ホッとしました。


ワクチン接種では、従来通りに5種混合を希望していましたが、

ワクチンの入荷が滞っているのでメーカーを代えて、別のメーカーのワクチンを

使用しますがいいですか? と丁寧に説明
してくれて、

今回から6種混合を打ちました。


ヘルニア検診でも異常もなく、一安心。

ヘルニアには冷えが大敵というので、


家では起きてる時も寝る時も部屋着を
着せてると話したら、

ダックスは寒がり屋が多いですからね~


部屋着はいいと思います。と笑顔で話して終了しました。



あんなに丁寧に検診して頂いたのに、

会計ではワクチン代と再診料の500円しか


請求されなくてビックリ。


新しい動物病院ならあり得ないことだと
思いました。

おまけに、来年度のカレンダーも頂いて帰りました。




ボク、順調に回復してるから安心してね。


イメージ 2





読んでくれて、ありがとうございました。

このページのトップヘ