今日は少し日差しも温かく感じられたmahalo地方。

    お昼頃の1番温かなうちに

      ソックスとリハビリを兼ねた散歩へ行って来ました。

         寒いといつも家の周辺を散歩して終わってたから、

        今日は少しだけ足を延ばしてみることに。

     ゆっくりゆっくり時間をかけつつソックスの様子を見ながら行ってきたよん♪



IMG_1360


久しぶりに山頂公園へ来ました。

まだ歩けなかった頃はカートに乗せてよくリハビリに来たね。

お昼の時間帯のせいか広い公園は誰もいません。



IMG_1376




ゆっくりのんびりお散歩すのには丁度良い感じ♪

クンクン探検隊も楽しめたみたい


IMG_1366
 

お散歩してるワンコもいなかったから

久々にリードを伸ばして自由に歩かせてみたり、

足の筋力強化になればと坂道もゆっくり登ったりしましたよ。 

リハビリは立つこと、足を動かすことが大事ですから、

山道を登るように造成されたこちらの公園は

リハビリにちょうどいいんです。 



温かな日差しを受けながら流れる雲を仰ぎ見たり、

風はまだ冷たいけど遠く景色を眺めたりしながらの

散歩は、ソックスも楽しかったみたいでした。

また来ようね~♪



IMG_0585


 

IMG_1377




↓ こちらは公園に隣接する小学校の裏門前

IMG_1365

 
給食の時間帯だから遊んでる児童の姿はなかったけど、

ソックスはずっと学校側を見つめて立ち止まってたの。

我が家の次女がまだ小学生だった頃、

 時間が合えばこうして小学校の前で帰ってくる次女を待ってたんです。

きっとソックスはまだ覚えているんだね。

現れるはずのない小学生の頃の次女の姿を

ずっと見つめたまま探していました。


「ソックス、みーちゃんは来ないよ。みーちゃんは高校だよ~」

そう言ってリードを引いてもしばらく見つめたまま動きません。



 ソックスは下校する小学生の中から次女を見つけるのが好きだったんです。

見つけると尻尾をゆっくり振って、見つけたよって得意げな顔するの。

「ソックス~♪」って呼びながら次女が人波から走ってくると、

嬉しくて尻尾をブンブン振って喜んでたね。 



もう次女は今どきの女子高生になっちゃったけど、

ソックスの中ではまだあの頃のままなのかな~

ずっと立ち尽くして姿を探してるソックスの姿が健気でした。



疲れると休憩したり、抱っこ散歩したりして、

1時間ちかく冬の晴れ間のお散歩を楽しみました。