IMG_4009

君が100まで生きるなら、僕は君より1日少なく生きたいよ。

だって、君のいない人生なんて、無いのと同じだからね。。。



Poohさんの名言ですが、

愛する者を失うというのはとても辛いことですよね。

それが犬であっても同じこと・・・

昨年の10月、親しくしていたご近所の家の「ムクちゃん」の突然の訃報にはじまり、

その後も知ってるワンコたちが次々とお星さまになってしまった。

つい先日も友達の家のビーグル犬の「りんちゃん」が 10歳で急逝してしまい、

「命の儚さ」をしみじみと感じました。


りんちゃん、まだソックスが普通に歩けた頃 一緒にお散歩よくしたね。

りんちゃんがもういないなんて、まだ信じられないよ。。。



「神様が大罪を犯したのなら、それは犬の寿命を短くしたことだ。」

以前どこかで目にしたこの言葉を思い出します。



犬とのお別れはいつか必ずやってくるのは分ってるけど、

できることなら1分1秒でも長く生きていてほしい。

そして、ずっと一緒にいたいと、誕生日を重ねるたびに想ってしまいます。



いつまで一緒にいられるかは分からないけど、

犬との毎日を大事に過ごしていきたいですね。。。