2月20日の記録です。



 お天気の良い穏やかな日には、ソックスをカートに乗せてのお散歩が

日課になってる 今日この頃です。



カートでのお散歩が楽しみの1つになってきているので、気分転換も兼ねて

外へ連れ出していますが、カートに乗ってるワンコが珍しくない

地域とはいえ、やはりカートでお散歩となると好奇な目で見られることが

あり、「何故、歩かせないのか」「過保護だろう」と、偏見をわざわざ

寄ってきて言われる方がいて、「病気で歩けなくなってしまい 今は

リハビリ中なんですよ。」と言えば

納得してくれる人もいますが、同じ愛犬家でも理解力のない方もいて

そんな方に決まって、しつこく聞いてこようとするの。

正直、ほっといてほしい!と思う事もあって話してるだけで疲れます




この間もご近所の犬飼ってる方に、
治療費払うくらいなら新しい子買った

方が安上がりじゃないって。

カチン!ときましたが、ご近所故にそこはグッとこらえて、でも命には変え

られませんから。とだけ言いましたが、

内心メッチャ腹立たしかったです。同じ土俵の上には立ちたくないですね。




愚痴ってしまい、すみません。

話を元に戻して、

この日もお日様に誘われて、前によく行った山頂公園まで足を延ばして

行きました。



イメージ 1





住宅街を抜けると、山頂公園の入口が見えてきました。


イメージ 2




お昼の時間帯だったせいか人もなく、日差しも暖かでしたよ。



イメージ 3





イメージ 4





ここから登り坂

関節リウマチで膝痛のある私にはカート押して登るのは、膝にきました。

でも登ると見晴らしがいいんですよ~


石畳みの坂道でカートはガタガタと振動がきてて、ソックスはチョット

びっくりだったみたい 



イメージ 5




イメージ 6



山頂のレストハウスが見えてきました。

いつものように、レストハウス上の見晴らし広場へ行きました。

誰もいなくて 独り占めだったね。



イメージ 7




正面には ベイブリッジ

右手は海側、向かいの千葉県の木更津も遠くに見えました。




芝生の上に下ろしてみたら、いつものように風を感じたり、

クンクン探検隊になったりしてました。


イメージ 8





イメージ 9





まだ歩けないけど、あっちこっちと探索を楽しんでましたよ~ ♪

1時間近く遊んだので帰ることにして、

花壇に咲いてた春の花たちとハイポーズ してみたけど、

お顔にお疲れが見えるかな。。。

イメージ 10





の蕾も色づきはじめてました。

来月末には咲くのかなぁ~楽しみですね~☆